看護師転職の超便利な活用法

看護師仲間のママ友はパート看護師

復職理由は「専業主婦にはなりたくない」

看護大学時代からの友達で、私と同じく子持ちの、看護師友達兼ママ友の子がいます。
でも彼女の場合は私と違ってステキなダンナサマがいるのですが。

 

彼女の場合は結婚を機に一度退職してたけど、娘ちゃんが2歳になった時に、復職したんだったかな。
彼女の復職理由は「専業主婦にはなりたくない」
「娘が成長して手が離れたときに、“(娘ちゃん)のママ”だけの自分だとイヤ」

 

という自己実現が一番だったみたいです。
なので、今のところ週2日だけのパート看護師さんです。
週2日は看護師さんとして、週3日は100%ママとして娘ちゃんと向き合って、土日は家族で過ごす。
なんて理想的なんでしょう!

 

私の同僚にも、扶養控除の範囲内で働きたいという条件で、お昼の外来だけ働いているパートさんがいます。
「楽でいいな〜」と思わなくもないですけれど、そこは欲しいお給料が違いますから当然です。
いや、むしろお昼だけでも来てくれて感謝、という方がぴったりかもしれません。

 

看護師は求人が多く、ひとりひとりの生活スタイルに合った働き方ができる仕事です。
「ちょっとだけ働きたい」とか「いつかはフルタイムに復帰したいけど、まずはパートから始めたい」など
看護師転職サイトのコンサルタントさんに、希望のお仕事スタイルを相談してみてはいかがでしょうか。

ホーム RSS購読 サイトマップ